こぶりちゃん

最近はもっぱら花一輪シリーズを作り続けています。

そのおかげ?で
これまでどうしても大きめのペンダントトップになっていたのが
徐々に小さいサイズも作れるようになってきました!
f0280587_14532472.jpg

うまく写真が取れてないですが
ずいぶんこぶりちゃんになり
チョーカートップにすると良いかな?というサイズです。

でもそろそろ…
パーツ作りに取り組みたいと考えてるこの頃でもあります(^^;


****************************************


先週末はお天気もよく暖かい日でしたね~

息子が部活の大会で浜名湖舘山寺サンビーチ海岸に来てるというので
こっそりと名古屋から車を走らせ見に行って来ました!

全日本学生ボートセーリング連盟に加盟する
全国の大学生が集結する大会なのですが
初めての観戦だったのですべてが新鮮で大興奮♪♪♪

スタートラインに一列に並んで一斉にスタートをきる瞬間など
壮観な光景で鳥肌たちました~
息子もなかなかかっこよかったです^^

ゼロからはじめて一年足らずでここまで上達するというのも驚き。
夢中になることがみつかってよかった~

…けど

肝心な学業成績が悲惨なのはいただけない…><
今後の健闘を祈るばかりです。。。汗

f0280587_14535486.jpgf0280587_1454417.jpg

真ん中息子です☆


にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
にほんブログ村
[PR]
# by glassscape | 2017-03-14 15:36 | ソフトガラス | Comments(0)

花一輪リング

花一輪シリーズでリングの試作をしています。
どれがいいかな~?
f0280587_21171442.jpg

f0280587_2140235.jpg

自分が大ぶりのリングが好きなので
ついつい大きくなって行き…
カラーもいつも通り…黒の基調色に渋い色合わせでございます。

ひとり黙々と作っていると
自分の好みに偏っていく…
それが良いのか悪いのかの判断もできなくなり…
ついには迷走しはじめるんですよね~

まさに今、その最中でございます…

楽しいけど苦しい><

f0280587_21405421.jpg

ちなみに…
今自分で一番気に入っているのは
つけた感じがなかなか大人可愛いこの子↑です☆



にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
にほんブログ村
[PR]
# by glassscape | 2017-02-22 21:57 | ソフトガラス | Comments(0)

六本木歌舞伎とガラス展めぐり

先日母の喜寿祝いとの名目で
六本木歌舞伎『座頭市』を見に日帰りで東京へ行って来ました♪

とても良い席だったおかげで至近距離に生海老蔵さまが!(゚д゚)!
やっぱりオーラが違いましたね~
そして共演の寺島しのぶさんも美しく妖艶で素晴らしかった~

現代の世相がもりこまれた新しい試みの歌舞伎だったのですが
初歌舞伎の私にとっては入門編で大満足。
強いキャラクターの役者ひとりひとりの存在が光っており
とにかく笑い満載で楽しかった!
はまりそうな予感…!?笑

f0280587_11344023.jpg

↑記念にくまどりエコバックも買ってしまいました(^_-)-☆

そして…

せっかくの東京なのでガラス展にもはしごしてまいりました。
f0280587_11353045.jpg

歌舞伎の前にまずはミッドタウン内のサントリー美術館で開催中の
世界のガラスコレクション展へ。

『コアガラスアラバストロン』      『カットガラス椀』
イタリア 紀元前4世紀中期~       イラン 3~7世紀     
f0280587_11325014.jpg f0280587_12485023.jpg

等々…
中でも私が釘つけになったのがこちら↓
『梅文金平糖入』日本19世紀
f0280587_11361232.jpg

可愛い~♪欲しい~♪その上金平糖入れだなんて…素敵すぎる!!

最近…ボロガラスでしかできないことで自分が何をやりたいのか
わからなくなってきていたのですが…
この作品を見たとたん、そうだ!私は蓋物がやりたくてボロをはじめようと思ったのだったと
初心を取り戻しました。(また自分でハードルあげてる><)

歌舞伎の後には、銀座へ。
ポーラ ミュージアム アネックスで開催中の
青木美歌『あなたに続く森』へ。
Eテレの日曜美術館で見て絶対行きたいと思ってたのですが
期待どおり!
まるで生命が宿っているようながガラス作品の数々。
思わず『綺麗…』と口にしていました。

この後は、同じビル内に前から行きたかった日本茶カフェで一服。
試験週間の息子を呼び出し資生堂パーラーで買ったバレンタインチョコを渡しつつ
夜の築地海鮮ひつまぶしを食べ東京を後にしたのでした。
雪の降る寒い日でしたが良く歩き、盛りだくさんに楽しんできました!

また行きたいな~

その為にはがんばって働きます!
そして作品つくりに気合い入れます!

気合いだ!

気合いだ!




にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
にほんブログ村
[PR]
# by glassscape | 2017-02-12 13:48 | 日々のこと | Comments(0)

花一輪ペンダントトップ ~睡蓮~

あけましておめでとうございます。

みなさん年末年始はいかがお過ごしでしたか?
毎年我が家は親戚身内が大勢集まりにぎやかに過ごすのが恒例でしたが
今年は大晦日の夜など夫と義理母の3人ぽっち。

帰省していたうちの子たちも友人との集まり優先で
結局、家族全員が揃ったのも元旦のみでした。

息子など、部活のウインドサーフィンで初日の出セーリングがあるから
来年からは年越しは戻らないからね宣言><

若い頃の自分もたぶんそうだったのだろうし、子供が自立していく証なのだから
仕方ないとは思いつつ…やっぱりさみしいもんです。
でも…そろそろ子離れ準備はじめなきゃですね(^_-)


******************************************


先日やっと初火入れをして
パーツつくりをひさしぶりに集中してやってるのですがちっとも思うようにいきません。

…で少し気分を変えて以前から時間をみつけてはトライしていた花一輪ペンダントトップの
睡蓮の花バージョンに挑戦。

f0280587_11445745.jpg

まだまだ課題がいっぱいですが少しずつ自分のイメージに近づきつつあります。
ボロで作ってるのですか?と良く聞かれるのですがこれソフトガラスなんですよ。

ボロもやりたいんです。
やりたいこと作ってみたいもの…ほんといっぱいあるのですが
時間がうまくつくれないで過ぎているので今年はそこを改善が目標!

べっぴんさんなとんぼ玉をいっぱい作ってゆきたいと思っていますので
本年もどうぞよろしくお願いいたします♪


にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
にほんブログ村
[PR]
# by glassscape | 2017-01-11 20:54 | ソフトガラス | Comments(0)

共通の『好き』

今日は、ガラス好きな可愛い女性がふたり、
とんぼ玉体験に来てくれました。
サンプルで用意していたのはこちら↓の簡単マーブル玉

f0280587_22405353.jpg

f0280587_1116268.jpg
 
 楽しい~♪ 時間忘れる~
 ガラスきれい♪
 このままずっとやっていた~い
 
と本当に楽しそうに体験してくれて私まで幸せ気分^^

初めてとは思えない慣れた手つきでサクサク素敵な作品作りをしてくれました。


徐冷の間お茶をしながらおしゃべりタイム♪

聞けばふたりの出会いは、ワンコブログがご縁とか ! (゚o゚)!
この日作ったとんぼ玉も自分とワンコのアクセサリーにしたいとのこと。
なるほど~!
今までワンコにガラスアクセサリーという考えはなぜか思いつかなかったけれど
そうですよね!たしかにうちのワンコが自分の作ったガラスを
身に着けてくれたらうれしいかも^^♪
愛犬家の気持ちが聞けてひとつアイデアが浮かびましたよ。


****************************

ご報告が遅くなりましたが…
先日、こんどうなおみ先生の教室で開催された
稲沢越子さんのデモ会に私もご一緒させて頂いて来ました!

f0280587_11204634.jpg


稲沢さんの繊細な制作作業を、こ~んな目の前で拝見して感激☆
私たちの質問にもひとつひとつ丁寧にそしてわかりやすく説明してくださり
大変勉強になりました。

稲沢さんとはランチタイムやデモ会後の教室の忘年会でいっぱいお話しも
させて頂けたのですが作品のイメージ通りですね。とってもチャーミングな方でした~☆
なおみ先生ももちろんですがガラスの作家さんって本当に素敵な方ばかり。
だから作品も素敵なんですよね♪

忘年会では教室の生徒さんたちとガラス談義で花咲きました。
今日一日ガラス三昧の至福の時間が過ごせて幸せだったね~と言いながら。

共通の『好き』があるつながりってやっぱりいいな。。。
なおみ先生、教室の皆さんほんとうにありがとうございました!
また誘ってください(*^_^*)


にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
にほんブログ村
[PR]
# by glassscape | 2016-12-13 11:57 | 日々のこと | Comments(0)